白魚(しらうお)

白魚(しらうお)

春の風物詩白魚(しらうお)

 

春の風物詩だった白魚、徳川家康が大変好んだ魚だったそうです。
シロウオと混同されますが、しらうお(白魚)はシラウオ科、
しろうお(素魚)はハゼ科で漢字も違い別の魚です。

トップへ戻る